Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Links
RSS
ブロとも申請フォーム
My Favorite

メゾン・ド・ヒミコ 特別版 (初回限定生産)
メゾン・ド・ヒミコ

ストーリーも映像も出演者も
音楽も、どれも素晴らしい!
「生きる」ということ、人と人とのつながりを描いた温かい作品。



かもめ食堂
かもめ食堂

色というか、光というか、
全体的な雰囲気がすごくステキ。
「豚身昼斗念」にヤラれました。



花とアリス 通常版
花とアリス

主役二人の魅力爆発!!
人形のような二人がクスクス笑いながらイタズラしたり恋したりする様は
まるでおとぎ話のよう。



きょうのできごと スペシャル・エディション
きょうのできごと

何気ない日常を切り取った作品。
なんだかすごく懐かしくて切なくて
ノスタルジックな感じがたまらない。



トニー滝谷 プレミアム・エディション
トニー滝谷

静かで寂しくて、でもどこか優しい。
原作の世界観をきっちり再現。



マラソン
マラソン

自閉症の男の子がフルマラソンを
完走した、実話をもとにした感動作。
親子の絆や愛情が胸に沁みます。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇帝ペンギン
皇帝ペンギン [Blu-ray]皇帝ペンギン [Blu-ray]
(2007/12/21)
声の出演(日本語吹替え版)ロマーヌ・ボーランジェ(石田ひかり).シャルル・ベルリング(大沢たかお).ジュード・シトリュック(神木隆之介)

商品詳細を見る


2005年 / フランス / 86 minutes
監督 : リュック・ジャケ
原題 : La Marche de l'empereur
公式サイト →
 

Story :
マイナス40度の南極大陸に暮らす皇帝ペンギンの姿を壮大なスケールでとらえたドキュメンタリー。本作の撮影のために極寒に耐えうる高性能カメラを開発。ブリザードの中120日間絶食して子供を育てる皇帝ペンギンの姿を 1年と120時間かけて収めた映像は一見の価値あり。(「Yahoo!ムービー」より)


Review :
とにかくペンギンらがかわいい。
劇場で予告編が流れた時、「カワイ~☆」 と声を漏らした女性たちに対して 「チッ」 とか思った私ですが(笑)、実際に見てみたらそのかわいらしさにむちゃくちゃ癒されました~

ヨチヨチ歩いたり滑って転んだり、ユーモラスに、でも必死に生きてる姿に共感を覚えるのかもしれない。ペンギンを擬人化したセリフは確かに時々ウザイ。
でもあのセリフがあるからこそ、ペンギンの心中を勝手に想像して、より楽しめるんじゃなかろうか。その辺はフランス人ならではのロマンティシズムが感じられて、個人的には悪くない気がします。音楽も好き。 


↓予告編

 
スポンサーサイト
ロスト・イン・トランスレーション
ロスト・イン・トランスレーション [DVD]ロスト・イン・トランスレーション [DVD]
(2004/12/03)
ビル・マーレイスカーレット・ヨハンソン

商品詳細を見る


2003年 / アメリカ / minutes
出演 : ビル・マーレイ、スカーレット・ヨハンソン
監督 : ソフィア・コッポラ
原題 : Lost in Translation
公式サイト →


Story :
CMを撮るために来日したハリウッドのアクション・スターとカメラマンの夫に同行するも、ホテルに取り残されたアメリカ人女性が、たがいの気持ちを理解し合う。ただそれだけの物語だが、東京のカルチャーが外国人旅行者の目線で鮮やかに映し出され、彼らの高揚感と孤独、とまどいを伝えていく。(「Amazon.co.jp」 より)


Review :
すごく好きです。よその人が見た「東京」がとても上手に表現されていると思うし、異国にやってきた外国人の、目新しいものへの好奇心、驚き、そして疎外感やとまどい、寂しさ、みたいなものがよく伝わってきた。やっぱり東京って、ちょっと変わった街なのかもしれない。。

主役二人の関係もかなり微妙な接点だけででもどこか深いところで分かり合ってるようで、そこがまたヨイ。
ちなみに、舞台となったホテルは新宿のパークハイアット東京
バーから見る夜景は最高です。


↓予告編

 
ディープ・ブルー
ディープ・ブルー -スタンダード・エディション- [DVD]ディープ・ブルー -スタンダード・エディション- [DVD] お気に入り!
(2006/06/23)
ドキュメンタリー映画

商品詳細を見る


2003年 / イギリス・ドイツ / 91 minutes
監督 : アラステア・フォザーギル、アンディ・バイヤット
音楽 : ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
原題 : Deep Blue
公式サイト →
 

Story :
地球の表面積の7割を占める海の中やその周辺で生きる生物と、多様な表情を見せる海そのものを被写体として構成されたドキュメンタリー作品。制作に7年を費やし、ロケ地は実に200カ所を数えた、壮大なスケールの映像スペクタクル。(「Amazon.co.jp」より)


Review :
すんごいイイ!!見始めてすぐハマりました!
一週間レンタルで3回も見ちゃった。映像も音楽も最高にイイし、渋いナレーションもステキ。ここで私ごときがコメントできるもんでもない自然の力強さ、美しさにはとにかく圧倒されます。ベルリンフィルが初めて手がけたという映画音楽も素晴らしい。とにかく見るべし!あたし、イルカになりたい!


↓イルカのシーン

 
 
| BLOG TOP |
Category
Search
Profile

いけこ

Author:いけこ
都内で働く30代派遣OL。
ジャンルはこだわらず何でも見ます。
邦画・ミニシアター系が特にスキ。
最近は韓流に心奪われてます。

最低でも月に10本。
ネタバレもあります。
映画館だと寝てしまうので、
もっぱら自宅でDVD派。
コメント・TBお待ちしてます。

↓ランキングに参加してます。
気に入ったらクリックお願いします!
人気ブログランキング

↓姉妹ブログもよろしくネ!
27歳の記録(日記)
いけこのBOOKレビュー

↓TSUTAYA は私のトモダチ




My Favorite

ラブ・アクチュアリー
ラブ・アクチュアリー

笑いあり、切なさあり、胸キュンありの
オムニバスラブストーリー。
幸せな気持ちをたくさんくれる作品。
ダイスキ!



リトル・ミス・サンシャイン
リトル・ミス・サンシャイン

家族のキャラが濃ゆくて楽しい。
不器用で優しい、素晴らしい
家族の物語。



モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版
モーターサイクル・ダイアリーズ

若き日のチェ・ゲバラの旅行記。
南米の美しい景色とゲバラの
生き様に二度感動。
さわやかな青春モノです。



Dearフランキー
Dearフランキー

親子の愛を描いた感動作。
出てくる人がみんな優しくて
温かい涙がこぼれます。



やさしくキスをして
やさしくキスをして

文化や宗教の違いを乗り越え
ようとする二人の姿に感動。
セクシーなカシムにうっっとり!




ツォツィ

スラムで育ったツォツィが徐々に
愛情に目覚めていく姿が胸に
響きます。愛情と人間の可能性を
再認識させてくれた作品。



ビフォア・サンライズ 恋人までの距離
ビフォア・サンライズ 恋人までの距離

恋に落ちた二人がただひたすら
語り合う物語。
二人の仕草や表情がすごくリアル。
やたらと恋がしたくなる、
上質の恋愛映画。



アクセスランキング

Copyright © いけこのDVD鑑賞記 All Rights Reserved.
Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。