Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Links
RSS
ブロとも申請フォーム
My Favorite

メゾン・ド・ヒミコ 特別版 (初回限定生産)
メゾン・ド・ヒミコ

ストーリーも映像も出演者も
音楽も、どれも素晴らしい!
「生きる」ということ、人と人とのつながりを描いた温かい作品。



かもめ食堂
かもめ食堂

色というか、光というか、
全体的な雰囲気がすごくステキ。
「豚身昼斗念」にヤラれました。



花とアリス 通常版
花とアリス

主役二人の魅力爆発!!
人形のような二人がクスクス笑いながらイタズラしたり恋したりする様は
まるでおとぎ話のよう。



きょうのできごと スペシャル・エディション
きょうのできごと

何気ない日常を切り取った作品。
なんだかすごく懐かしくて切なくて
ノスタルジックな感じがたまらない。



トニー滝谷 プレミアム・エディション
トニー滝谷

静かで寂しくて、でもどこか優しい。
原作の世界観をきっちり再現。



マラソン
マラソン

自閉症の男の子がフルマラソンを
完走した、実話をもとにした感動作。
親子の絆や愛情が胸に沁みます。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻の光
幻の光 [DVD]幻の光 [DVD]
(2003/04/25)
江角マキコ内藤剛志

商品詳細を見る


1995年 / 日本 / 130 minutes
出演 : 江角マキコ、内藤剛志、浅野忠信、木内みどり
監督 : 是枝裕和
原作 : 宮本輝


Story :
祖母の失踪と夫の原因不明の自殺という暗い過去を持つ女性・ ゆみ子。彼女は再婚し新しい家族と共に平穏な日々を送るが、やがて前夫の死への思いに引き寄せられていく。
(「DVD NAVIGATOR」データベースより)


Review :
いやー、ステキな作品でした。
デビュー作ということですが、これまで見た是枝作品の中では一番好きかも。もともとすごくディテイルにこだわりをもって撮る方だという話は聞いていたけれど、この作品ではまさにそのこだわりが伝わってきて、 しかもそれが好みのものでした。
引きの映像 (ロングショット?) がかなり多くて、まるで写真か印象派の絵画の中の世界を覗き見ているような気分になった。静かで、美しくて、どことなく切なくて、そこに人の声や海鳴り、トンビの鳴き声がかぶり 、それぞれの美しさが際立っていたように思う。すごくウマイ。

特典映像の 「生まれた場所」 もよかったです。
江角さん、ステキですねぇ。10年以上前の作品なのに今とまったく変わらない。彼女の透明感や凛とした感じがすごく際立っていた。ダンナ様との会話シーンも かわいらしくてスキ。もっともっと映画に出て欲しいです。


↓予告編

スポンサーサイト
鳶がクルリと
鳶がクルリと [DVD]鳶がクルリと [DVD]
(2006/03/21)
観月ありさ哀川翔

商品詳細を見る


2005年 / 日本 / 117 minutes
出演 : 観月ありさ、哀川翔、宇津井健、品川祐、須藤元気
監督 : 薗田賢次
原作 : ヒキタクニオ
公式サイト →


Story :
大企業に勤めるエリートOL・貴奈子は、わずか2週間である工事を完成させるよう命じられる。早速 鳶職人を探し始めた貴奈子は、 “日本晴れ”という会社を訪れるが…。
(「DVD NAVIGATOR」データベースより)


Review :
先日見てイマイチ理解できなかった 「凶気の桜」 と原作者も監督も一部の出演者も一緒 。でもまったく趣の違う作品で、その振り幅の大きさにはビックリでした。
かなり軽めのコメディ。
ストーリーうんぬんを考えない方が単純に楽しめると思います。

見どころは観月ありささんの完璧すぎる脚と哀川翔サンの渋いアニキっぷり。相変わらず素敵ッス。
ツミちゃん役の通山愛里さんも瞳がキラキラしてすごくかわいかった。
そして何より、今回の目的=銭湯シーンの元気くん!!
思わず繰り返して見ちゃいました。
いやん。お尻プリンッ p(>▽<)q 
元気くんの作品で今まで見た中では一番好きなキャラでした。

個人的には観月さんの顔の小ジワ&たるみが最高に切なかった。
アレ、どうしちゃったんだろ。ホント切ない・・・


サヨナラCOLOR
サヨナラCOLOR(スマイルBEST) [DVD]サヨナラCOLOR(スマイルBEST) [DVD]
(2008/02/08)
竹中直人原田知世

商品詳細を見る



2004年 / 日本 / minutes
主演・脚本・監督 : 竹中直人
出演 : 原田知世、段田安則、中島みゆき、雅子
音楽 : ハナレグミ、クラムボン、ナタリー・ワイズ
公式サイト →
 

Story :
海を臨む病院に勤める医者・正平の元に、子宮ガンを患い未知子が入院して きた。偶然にも、未知子は正平が高校時代思い焦がれた初恋の人、その人であった・・・ (「Amazon.co.jp」より)


Review :
なんか好きです、コレ。
竹中直人さんの相変わらずの怪演や段田安則さんのマー坊キャラでかなり笑いどころ満載なのに、どこか静かで切ない。
ランプとか、海のシーンとか、映像もすごくキレイ。
もちろん原田知世さんの透明感にもウットリ。

カメオ出演が多いのも楽しめました。
(気付けない人もたくさんいたけど)
個人的には大森南朋さんに萌えました。

ただ、途中でストーリーが読めてしまったことが大変残念。
一番好きなのは、ササキンのラブレター&シャウトシーン。若さってステキだ!
でも私、実はそんなに高校の同級生って覚えてないんですが・・・(汗)

ちなみに、この映画でハナレグミにハマりました。

↓「サヨナラCOLOR」
 
ある子供
ある子供 [DVD]ある子供 [DVD]
(2006/06/23)
ジェレミー・レニエデボラ・ブランソワ

商品詳細を見る


2005年 / ベルギー・フランス / 95 minutes
出演 : ジェレミー・レニエ、デボラ・ブランソワ、ジェレミー・スガール監督 : ジャン・ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ
原題 : L’Enfant(仏) / The Child(英)
公式サイト →


Story :
20歳のブリュノと18歳のソニアの間に男の子が生まれた。ジミーと名付けた赤ちゃんをソニアは母親らしく世話するが、ブリュノは父親になった実感などなく、職につかず、盗んだ盗品を売った金で生活をするという変わらぬ毎日・・・ カンヌ国際映画祭 パルムドール大賞受賞。(「Amazon.co.jp」より)


Review :
ブリュノの言動にとにかくガッカリさせられっぱなしでした。
自分のしていることの重大さを認識していない、何も考えてない、その時をとりあえず収めればいい。若い男の人ってみんなこうなのかしら、と恐ろしさすら感じてしまった。それもまた切ない。

ヨーロッパの貧困と少年犯罪というテーマで 「SWEET SIXTEEN」 を思い出したが、あちらの方が断然共感できるものが多かった。
作品として優れているのはなんとなく分かったし、後半でブリュノの良さは伝わってきたものの、あの涙の真意や感動ポイントはいまいち理解できず残念。
ぜひとも若い男性の感想を聞いてみたいところ。


ちなみに、見終えた後でBGMがない映画であることを知りましたが、見ている間はまったく違和感がなく気づきませんでした。
まったく関係ないけど、ベビーカーを押す人を自然に手伝うベルギーの人たちがステキ。


↓予告編

 
凶気の桜
凶気の桜 凶気の桜
窪塚洋介 (2003/04/21)
東映
この商品の詳細を見る



2002年 / 日本 / minutes
出演 : 窪塚洋介、江口洋介、須藤元気
監督 : 薗田賢次
原作 : ヒキタクニオ
公式サイト →
 

Story :
反米思想を持つ山口、市川、小菅はナショナリスト結社“ネオ・トージョー”を結成し、半端な不良たちを狩る。しかし、やがて彼らはヤクザの陰謀に巻き込まれ、利用されていくことに・・・
(「DVD NAVIGATOR」より)


Review :
クボヅカワールド全開。窪塚くんの鬼気迫る演技はすごく印象に残ったものの、渋谷嫌い・暴力映画嫌いの私としてはあまり気分よく見られる作品ではなかった。特に主題歌のラップで 「Yo!ネオ・トージョー!」 と歌われ、あまりにも自分の好みとのギャップを感じて思わず苦笑。
ただ、アクションからお笑いまで元気くんのお宝映像満載。「歯がないんだよぅ」 の体当たり演技はアッパレでした(笑)。ファン必見。
ちなみに山口とケイコちゃんの夜のドライブシーンは甘酸っぱくて大変よろしかったかと。

↓ 予告編

 
エリザベスタウン
エリザベスタウン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]エリザベスタウン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2006/11/02)
オーランド・ブルームキルスティン・ダンスト

商品詳細を見る


2005年 / アメリカ / 124 minutes
出演 : オーランド・ブルーム、キルスティン・ダンスト、スーザン・サランドン
監督 : キャメロン・クロウ
製作 : キャメロン・クロウ、トム・クルーズ
原題 : Elisabethtown
公式サイト →


Story :
スニーカーのデザインに失敗し、会社に10億ドルもの損害を与えたドリュー。恋人からも距離を置かれ、自殺まで決意した彼に、父親が急死したという知らせが届く・・・ (「Amazon.co.jp」より)


Review :
設定としてはちょっとありえない。そしてありがちなストーリー。
でも、なんかよかった!
心温かい人たちがたくさん出てきて、どん底にいたドリューが徐々に再生していくのを見ているうちに 自分自身も癒されていくような気がしました。

使い古されたはずの「人生山あり谷あり」 というミッチの言葉も妙に印象に残った。良いことばかり体験するのではなく、谷から這い上がってこそ素晴らしき人生なのかもしれない。

朝までひたすら長電話して、その後会いに行っちゃう恋の始まりの頃の高揚感とか、一人で熱唱したり泣いたり踊ったりしながらだんだん解放されていく感じとか、その気持ち、分かる!分かるよ!というシーンがたくさん出てきた。
オーランド、ステキです!
S.サランドンも!

田舎町の美しい自然とサントラもかなりヨイです。

↓サントラ



ミッチの告別式もステキでした~。
私もあんな風にたくさんの人が笑ったり泣いたりしながら思い出話をしてくれるようなお葬式をしてもらいたいものだわ。
ちなみに、どうでもいいけど "son of a mich" にちょっとウケた。
そして製作:トム・クルーズってのにちょっとビックリ。

↓予告編

| BLOG TOP |
Category
Search
Profile

いけこ

Author:いけこ
都内で働く30代派遣OL。
ジャンルはこだわらず何でも見ます。
邦画・ミニシアター系が特にスキ。
最近は韓流に心奪われてます。

最低でも月に10本。
ネタバレもあります。
映画館だと寝てしまうので、
もっぱら自宅でDVD派。
コメント・TBお待ちしてます。

↓ランキングに参加してます。
気に入ったらクリックお願いします!
人気ブログランキング

↓姉妹ブログもよろしくネ!
27歳の記録(日記)
いけこのBOOKレビュー

↓TSUTAYA は私のトモダチ




My Favorite

ラブ・アクチュアリー
ラブ・アクチュアリー

笑いあり、切なさあり、胸キュンありの
オムニバスラブストーリー。
幸せな気持ちをたくさんくれる作品。
ダイスキ!



リトル・ミス・サンシャイン
リトル・ミス・サンシャイン

家族のキャラが濃ゆくて楽しい。
不器用で優しい、素晴らしい
家族の物語。



モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版
モーターサイクル・ダイアリーズ

若き日のチェ・ゲバラの旅行記。
南米の美しい景色とゲバラの
生き様に二度感動。
さわやかな青春モノです。



Dearフランキー
Dearフランキー

親子の愛を描いた感動作。
出てくる人がみんな優しくて
温かい涙がこぼれます。



やさしくキスをして
やさしくキスをして

文化や宗教の違いを乗り越え
ようとする二人の姿に感動。
セクシーなカシムにうっっとり!




ツォツィ

スラムで育ったツォツィが徐々に
愛情に目覚めていく姿が胸に
響きます。愛情と人間の可能性を
再認識させてくれた作品。



ビフォア・サンライズ 恋人までの距離
ビフォア・サンライズ 恋人までの距離

恋に落ちた二人がただひたすら
語り合う物語。
二人の仕草や表情がすごくリアル。
やたらと恋がしたくなる、
上質の恋愛映画。



アクセスランキング

Copyright © いけこのDVD鑑賞記 All Rights Reserved.
Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。