Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Links
RSS
ブロとも申請フォーム
My Favorite

メゾン・ド・ヒミコ 特別版 (初回限定生産)
メゾン・ド・ヒミコ

ストーリーも映像も出演者も
音楽も、どれも素晴らしい!
「生きる」ということ、人と人とのつながりを描いた温かい作品。



かもめ食堂
かもめ食堂

色というか、光というか、
全体的な雰囲気がすごくステキ。
「豚身昼斗念」にヤラれました。



花とアリス 通常版
花とアリス

主役二人の魅力爆発!!
人形のような二人がクスクス笑いながらイタズラしたり恋したりする様は
まるでおとぎ話のよう。



きょうのできごと スペシャル・エディション
きょうのできごと

何気ない日常を切り取った作品。
なんだかすごく懐かしくて切なくて
ノスタルジックな感じがたまらない。



トニー滝谷 プレミアム・エディション
トニー滝谷

静かで寂しくて、でもどこか優しい。
原作の世界観をきっちり再現。



マラソン
マラソン

自閉症の男の子がフルマラソンを
完走した、実話をもとにした感動作。
親子の絆や愛情が胸に沁みます。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロエ
クロエ デラックス版 クロエ デラックス版
永瀬正敏 (2002/10/25)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


2001年 / 日本 / 128 minutes
出演 : 永瀬正敏、ともさかりえ、塚本晋也, 松田美由紀
監督・脚本 : 利重剛
撮影 : 篠田昇
原作 : ボリス・ヴィアン『日々の泡』
 

Story :
胸の中に花の蕾ができる奇病に見舞われたクロエと、その恋人のはかなくも美しい愛を綴った感動作。(「DVD NAVIGATOR」データベースより)


Review :
先日読んだアーサー・ホーランド氏の著書の中で紹介されていたので見てみました。
ストーリーはところどころ理解できないところがあったものの、光を多く取り入れた映像とピアノの旋律が本当に美しくて、それだけで十分満足。光太郎とクロエの表情や作り出す空気がとにかく素晴らしかった。ともさかりえさんがすっごくステキでした!!

登場人物たちの人生がみんな切ないだけに、二人の愛の尊さが強調されていたように思う。あんな風に愛し合える人と出会えたらステキだなぁ。アーサーの名ゼリフもたくさん出てきて楽しめた。ラストは切ないけど、あの終わり方は嫌いじゃないです。
スポンサーサイト
ALWAYS 三丁目の夕日
ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 [DVD]ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 [DVD]
(2006/06/09)
吉岡秀隆堤真一

商品詳細を見る


2005年 / 日本 / 133 minutes
出演 : 吉岡秀隆、堤真一、小雪、堀北真希、もたいまさこ
監督 : 山崎貴
公式サイト →


Story :
舞台はまだ東京タワーが建設中だった昭和33年の日本、貧しくても夢に向かって明るく生きる人々の生活を描く。全ての日本人に贈る心温まるヒューマンドラマ。(「Oricon」データベースより)


Review :
自分の両親が子供だった頃のお話。
出てくる人がみんな温かくて、貧しいけれど活き活きしてて、古き良き昭和をよく再現していると思う。私が育った時代とは違うものの、年の暮れに障子を張り替えるのを見て自分の母を思い出しました。鈴木オートのお父さんみたいな人も昔はたくさんいたような気がするな~。

ただ、ストーリーも音楽もあまりにもベタで泣かせようという意図がみえみえだったためにちょっと冷静になってしまったのも事実。
期待してたほどは泣けませんでした。もちろん素晴らしいシーンは多数あったけど、期待しすぎちゃったかな。。

ちなみに茶川とか古行淳之介とか、ビミョウなネーミングセンスは好きです。

↓予告編(中国語字幕)

好きだ、
好きだ、 [DVD]好きだ、 [DVD]
(2006/09/22)
宮崎あおい西島秀俊

商品詳細を見る


2005年 / 日本 / 104 minutes
出演 : 宮崎あおい、瑛太、永作博美、西島秀俊
監督 : 石川寛
公式サイト →
 

Story :
17歳のユウは、いつも川辺でギターを弾いているヨースケに想いを寄せいていた。しかし素直に想いを伝えられないユウ。一方、ヨースケは事故で大切な人を亡くしたユウの姉のことが気になっていた…。(「Oricon」データベースより)


Review :
うーん、なんだコレ?!
正直に言って、見続けるのが苦痛に感じるほど、ものすごく退屈でした。。。

あまりにも静かで、映像も暗くて、ストーリーももどかしすぎる。
でも、時々ビックリするほど素敵なシーンがあって、自分の思い出と重ねるとたまらない気持ちになったんですよねぇ。

もともとセリフが少なくアドリブの多い作品だったようで、会話のテンポがリアルで妙に生々しいです。10代の頃の、ドキドキしすぎて胃がひっくり返っちゃいそうな感じとか、嫉妬をうまく表せなくて変な方向にいっちゃう感じとか、そのもどかしさがとてもうまく表現されていたと思います。

キャストも素晴らしい。
主演の4人のちょっと寂しげな話し方や、2人の女優さんの透明感、時々見せる笑顔がピカーッと輝いてました。そして加瀬くんの訳分からない役どころもいつも通りでイイね(笑)。
2005年ニュー・モントリオール国際映画祭 最優秀監督賞受賞。

↓ 予告編

 
さよならみどりちゃん
さよならみどりちゃん [DVD]さよならみどりちゃん [DVD]
(2006/02/24)
星野真里西島秀俊

商品詳細を見る


2004年 / 日本 / 90 minutes
出演 : 星野真里、西島秀俊、岩佐真悠子
監督 : 古厩智之
原作 : 南Q太
公式サイト →
 

Story :
平凡なOLのユウコはカフェの軽薄な店員ユタカに抱かれるが、彼にはみどりという彼女が
いるという。ユタカに嫌われまいと、
何も言わずに彼と付き合い続けるユウコ…。(「Amazon.co.jp
」より)


Review : 星4つ半
アイタタタタ・・・ 痛々しすぎて見ていられなかったです(笑)
まさに 「IQの低い男女の恋愛」(監督談)

こういうのに嫌悪感を感じる人もいるだろうことは承知だけれども、なんだか面白かったのは事実。
何より西島秀俊さんがハマり役でした!!
ユタカみたいな男って 実際結構いそうな気がする。
ダメ男なんだけど、女心を鷲掴みにしちゃうピンポイント攻撃ができるの。
そこについクラっと来ちゃうユウコの気持ちが分かっちゃう私もダメ女・・・ですか・・・orz

ユウコがごく普通のマジメなOLっぽいところがまた生々しいです。人様のリアルな恋愛事情が垣間見れた気がしてなかなか楽しめました。

プライドと偏見
プライドと偏見 [DVD]プライドと偏見 [DVD]
(2006/11/30)
キーラ・ナイトレイジェーン・オースティン

商品詳細を見る


2005年 / イギリス / minutes
出演 : キーラ・ナイトレイ、マシュー・マクファディン
監督 : ジョー・ライト
原作 : ジェーン・オースティン
原題 : Pride and Prejudice


Story :
18世紀の終わり。イギリスの田舎町の豪邸に金持ちの独身男性ヒングリ-が越してきた。女性に相続権のない時代ゆえ、お金持ちの男性との結婚は女の花道…。 (「Amazon.co.jp」より)


Review :
映像が美しくて、ロマンティックで、女性の欲望むき出し。
お金持ちの男を見て家族ぐるみでウヒウヒ喜んでる女達が愛しいです。

リジーの気の強さも凛としていてカッコイイし、 反発していた男女が次第に惹かれていく様もオーソドックスでステキ。
200年も前に書かれた作品なのに共感できる箇所がたくさんあるのが興味深かったです。

ただ、正直すごく物足りなかった。
原作を読んでいないくせに、”ここはもっと細かく描かれているはず” なんてもどかしく感じてしまいました。ダーシーの告白、いきなりすぎなかった??

私はDVDの特典映像を先に見たのでなんとか理解できたけれども、何の予備知識もなくサラっと見た人にとっては退屈だと感じても仕方ないような気がします。。。

原作も読んでみたいです。


ちなみに、コリンファースが出てるBBC版はかなりオススメ。



↓ 予告編

 
かもめ食堂
かもめ食堂かもめ食堂 お気に入り!
(2006/09/27)
小林聡美片桐はいり

商品詳細を見る


2005年 / 日本 / 102 minutes
出演 : 小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ
監督 : 荻上直子
原作 : 群ようこ
公式サイト →


Story :
フィンランドのヘルシンキで日本食堂を経営しているサチエは、図書館で知り合ったミドリを食堂のスタッフに迎える。お客は日本アニメおたくの青年しかいない店にボチボチ人が集まるように・・・。 (「Amazon.co.jp」より)


Review :
映画が始まり、最初にかもめ食堂の内部が映し出された瞬間、「ああ、この映画は好みに違いない」 と感じた。そして最後までその思いが裏切られることはなかった。素晴らしい。
色というか、光というか、全体的な雰囲気がすごくステキ。

ストーリーは淡々とゆるーく進むんだけど、途中で飽きることもなく楽しめた。サチエの 「いらっしゃい」 の声がすごく優しいし、食べ物もどれもおいしそう!

「したくないことはしないだけです」
「コーヒーは人に入れてもらったほうがおいしい」

など印象的なセリフもいくつかあった。

そして何より、主演の3人がとにかく素晴らしい!
もともと小林聡美さんが好きなんですが、今回は特に、コミカルすぎず個性的過ぎず、すごく等身大な感じがよかった。
流暢な(多分)フィンランド語にもビックリしてしまった。
衣装もちょっとレトロな雰囲気でカワイイ。
もたいまさこさんがサラリと着こなしてるのがまた微笑ましい。
片桐はいりさんは「豚身昼斗念」にヤラれた。
思わずニッコリできる作品です。 好き!

↓ YouTube で予告編を見る
http://jp.youtube.com/watch?v=5SQaVr0sfJA

 
 
THE 有頂天ホテル
THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション [DVD]THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション [DVD]
(2006/08/11)
役所広司
松たか子

商品詳細を見る


2005年 / 日本 / 136 minutes
出演 : 役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子
監督・脚本 : 三谷幸喜
公式サイト →
監督ブログ →  


Story :
大晦日、様々なイベントが目白押しでごった返すホテル・アバンティ。主な登場人物だけで20名以上もおり、それらの人々が織りなす2時間の物語がリアルタイムで、しかも絶妙に絡み合って展開していく。 (「Amazon.co.jp」より)


Review :
面白かった!三谷作品の間というかテンポみたいなものがすごくスキです。この作品でも冒頭からその調子で、大晦日の忙しなさが伝わってくる。そしてワクワクさせてくれる。戸田恵子さんはやはり秀逸。

ただ、今回は少し疲れているときに見たので 最初のドタバタのテンションについていききれず、ちょっと失敗したかなぁと思ってしまったが、後半はぐんぐん引き込まれていき、最後は思わず拍手したくなった。
コレ、好きです!!

オダジョーのキャラも筆も、唐沢さんの髪型も、慎吾ちゃんの「天国うまれ」も (←甲本ヒロト作詞作曲らしい)、「帰りは遅くなる」も。好きなシーンを数え上げればキリがないくらい。
面白かった!また見たいです。

↓ 予告編

 
| BLOG TOP |
Category
Search
Profile

いけこ

Author:いけこ
都内で働く30代派遣OL。
ジャンルはこだわらず何でも見ます。
邦画・ミニシアター系が特にスキ。
最近は韓流に心奪われてます。

最低でも月に10本。
ネタバレもあります。
映画館だと寝てしまうので、
もっぱら自宅でDVD派。
コメント・TBお待ちしてます。

↓ランキングに参加してます。
気に入ったらクリックお願いします!
人気ブログランキング

↓姉妹ブログもよろしくネ!
27歳の記録(日記)
いけこのBOOKレビュー

↓TSUTAYA は私のトモダチ




My Favorite

ラブ・アクチュアリー
ラブ・アクチュアリー

笑いあり、切なさあり、胸キュンありの
オムニバスラブストーリー。
幸せな気持ちをたくさんくれる作品。
ダイスキ!



リトル・ミス・サンシャイン
リトル・ミス・サンシャイン

家族のキャラが濃ゆくて楽しい。
不器用で優しい、素晴らしい
家族の物語。



モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版
モーターサイクル・ダイアリーズ

若き日のチェ・ゲバラの旅行記。
南米の美しい景色とゲバラの
生き様に二度感動。
さわやかな青春モノです。



Dearフランキー
Dearフランキー

親子の愛を描いた感動作。
出てくる人がみんな優しくて
温かい涙がこぼれます。



やさしくキスをして
やさしくキスをして

文化や宗教の違いを乗り越え
ようとする二人の姿に感動。
セクシーなカシムにうっっとり!




ツォツィ

スラムで育ったツォツィが徐々に
愛情に目覚めていく姿が胸に
響きます。愛情と人間の可能性を
再認識させてくれた作品。



ビフォア・サンライズ 恋人までの距離
ビフォア・サンライズ 恋人までの距離

恋に落ちた二人がただひたすら
語り合う物語。
二人の仕草や表情がすごくリアル。
やたらと恋がしたくなる、
上質の恋愛映画。



アクセスランキング

Copyright © いけこのDVD鑑賞記 All Rights Reserved.
Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。