Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Links
RSS
ブロとも申請フォーム
My Favorite

メゾン・ド・ヒミコ 特別版 (初回限定生産)
メゾン・ド・ヒミコ

ストーリーも映像も出演者も
音楽も、どれも素晴らしい!
「生きる」ということ、人と人とのつながりを描いた温かい作品。



かもめ食堂
かもめ食堂

色というか、光というか、
全体的な雰囲気がすごくステキ。
「豚身昼斗念」にヤラれました。



花とアリス 通常版
花とアリス

主役二人の魅力爆発!!
人形のような二人がクスクス笑いながらイタズラしたり恋したりする様は
まるでおとぎ話のよう。



きょうのできごと スペシャル・エディション
きょうのできごと

何気ない日常を切り取った作品。
なんだかすごく懐かしくて切なくて
ノスタルジックな感じがたまらない。



トニー滝谷 プレミアム・エディション
トニー滝谷

静かで寂しくて、でもどこか優しい。
原作の世界観をきっちり再現。



マラソン
マラソン

自閉症の男の子がフルマラソンを
完走した、実話をもとにした感動作。
親子の絆や愛情が胸に沁みます。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トンマッコルへようこそ
トンマッコルへようこそ トンマッコルへようこそ
シン・ハギュン (2007/03/02)
日活
この商品の詳細を見る


2005年 / 韓国 / 132 minutes
出演 : シン・ハギュン、チョン・ジェヨン、カン・ヘジョン
監督 : パク・クァンヒョン
音楽 : 久石譲
原題 : Welcome to Dongmakgol
公式サイト →


Story :
朝鮮戦争のさなか、韓国軍と人民軍、そして連合軍の兵士たちが偶然にも不思議な村トンマッコルに迷い込んできた。まるでユートピアのような村とそこに住む人々の純朴な温かさに、始めは反目していた兵士たちもやがて打ち解け始めていく。しかし、同胞を探しに連合軍が村へ侵入してきたことから、トンマッコルの平和は打ち破られてしまい…。(「Amazon.co.jp」より)


Review :
不思議な話。美しい映像と雄大な音楽でやわらかくほのぼのとした雰囲気を持ちながらも反戦・南北朝鮮統合という強烈なメッセージ性も感じられる。寓話のような印象。
途中で何度か 「もののけ姫」 とか 「千と千尋と神隠し」 みたいだなぁとぼんやり感じたんだけど、後で音楽を久石譲さんが担当していると知って納得。

前半は正直ちょっと退屈で、このままどうなることかと思ったけど、後半かなり引き込まれました。
イノシシのシーンがちょっとスウィング・ガールズ、または昔やってたサッポロ黒ラベルのCM () を彷彿とさせる感じ(笑)。でもあの後からぐっと面白くなったような気がする。

韓国の兵士が北朝鮮の兵士を 「お兄さん」 と慕うところなんてステキじゃないか!他にもいいなぁと思うシーンがたくさん出てきた。
とても良い作品だと思うけど、自分的にちょっと消化しきれてない部分があったので、ゼヒとももう一度見返してみたい。

ちなみに、チョン・ジェヨンとシン・ハギュンがすごーくかっこよかったです。私はチョン派。

↓ YouTubeで予告編を見る(日本語)
http://jp.youtube.com/watch?v=TL36AT6TFhI

スポンサーサイト
暗いところで待ち合わせ
暗いところで待ち合わせ プレミアム・エディション 暗いところで待ち合わせ プレミアム・エディション お気に入り!
田中麗奈.チェン・ボーリン.井川遥.宮地真緒 (2007/05/25)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


2006年 / 日本 / 130 minutes
出演 : 田中麗奈、チェン・ボーリン、井川遥、佐藤浩市
監督 : 天願大介
原作 : 乙一
公式サイト →


Story :
事故で視力を失ったミチルは、父と二人暮らしだったが、その父も病で亡くなり、ひとりぼっちになってしまう。気丈にふるまうミチル。そんな彼女の家に、家の前で起きた殺人事件の容疑者のアキヒロがしのびこんできた。ミチルが目が不自由だとわかっていて家宅侵入をしたアキヒロは、ミチルに見つからないように気を配りながら、その家にいついてしまう…。 (「Amazon.co.jp」より)


Review :
原作の小説が大好きなので、どんな風に映像化されてるのかドキドキしながら見てみました。期待以上の出来にビックリ。
キャストがみんなハマり役で、原作の雰囲気・空気感が見事に表現されてました。

何より、田中麗奈さんの演技が素晴らしい!
ミチルのイメージにもピッタリだったし、セリフは少ないながらも表情やしぐさで感情をうまく演じてたように思う。
「お母さん!」 のシーンでの熱演には思わず涙涙。

欲を言うならば、二人の心理描写がもっと丁寧だとさらに良かったかも。 例えばお父さんの点字の手紙とか階段の照明とかじっと動かないミチルとか、どれも原作で素敵だと思ったエピソードが映像として盛り込まれていたけれど、説明がないとちょっと分かりづらかったような気もする。
独白のようなものがあればもっと入り込みやすかったかも。

とは言え、やはり良い映画でした。
「必要なのは、自分の存在を許してくれる人間だったんだ」
人と人との心の交流を描いた温かい作品。

↓ YouTubeで予告編を見る

7月24日通りのクリスマス
7月24日通りのクリスマス ~リスボンからのプレゼント~ [DVD]7月24日通りのクリスマス ~リスボンからのプレゼント~ [DVD]
(2006/10/20)
大沢たかお中谷美紀

商品詳細を見る


2006年 / 日本 / 109 minutes
出演 : 大沢たかお、中谷美紀、佐藤隆太、上野樹里、阿部力
監督 : 村上正典
原作 : 吉田修一 「7月24日通り」
公式サイト →
 

Story :
地味で平凡な自分に対し、コンプレックスを感じているサユリ。
そんな彼女は生まれ育った長崎をポルトガルのリスボンに見立てたり、勝手に知っている人を自分にとっての王子様に見立てたり、妄想しまくりの日々。そんな彼女が大学時代の憧れの先輩・聡史と再会。そこでサユリは彼のために必死になって綺麗になろうと努力を始めるのだが…。 (「Amazon.co.jp」より)


Review :
少女マンガ、もしくは月9ドラマみたいでした。
ストーリーはまあ普通だけど、出演者のキャラがみんな濃ゆくて楽しめる。 大沢たかおさん、ちょっと老けたわね、と思ったけどやっぱり笑顔が素敵で最高に足が長くて気が遠くなりそうだった。まさに永遠の王子ランキング1位。うっっっとり♪
佐藤隆太さんは何の役でも佐藤隆太感がありますね~。
いつも声裏返しながらツッコんでる気がするw
でもパラパラマンガは素敵でした。
川原亜矢子さんは独特のセリフ回しがスゴイ。
何話してもやたらとドラマチックに聞こえました。

ポルトガル人親子(?)の 「オマエナーラ、ヤレルーサ!」 が結構スキ。
ちょっとふざけすぎよね、と思う一方で、リスボンの美しい街並みや 「心の中に夢をしまっておく場所をあけておけ by マーティン.L.キング」 みたいな名言も出てきて、時々(ホントに時々だけど)ハッとさせられました。

結局、自分を好きにならないと人は好きになれないんだよなぁとしみじみ思いました。私も恋がしたいのぅ。
サッド・ムービー
サッド・ムービー [DVD]サッド・ムービー [DVD]
(2007/04/06)
チョン・ウソンイム・スジョン

商品詳細を見る


2005年 / 韓国 / 109 minutes
出演 : チョン・ウソン、イム・スジョン、チャ・テヒョン、シン・ミナ、ソン・テヨン、イ・ギウ、ヨム・ジョンア、ヨ・ジング
監督 : クォン・ジョングァン
原題 : Sad Movie
公式サイト →
 

Story :
4組の“別れ”を綴った感動のラブストーリー。
プロポーズをうまく伝えられない消防士とアナウンサー、余命少ない1日1日を懸命に生きる母とその息子…。4組の登場人物を通して、誰の心にもある忘れられない儚い別れの瞬間を美しく、切なく映し出す。 (「Oricon」データベースより)


Review :
すごく泣ける!という評判を信じて鑑賞。
確かに切なかったけど、ストーリーは予想通りの展開で、何見ても大抵泣く私がまったく泣けなかった。。。
4つとも悪くない話なのに内容が薄くて入り込めなかった感アリ。
かなり期待してただけにすごーーーく残念(>_<;)

それでもやはりチョン・ウソンの格好良さにはメロメロ。
あのビジュアルで消防士さんなんて最強だわ。彼の優しいまなざしさえ見られれば何でもいいような気がしてきた。ステキだー!
女優さんたちもみんな透明感があってステキでした。

一番好きなのは、スウンとサンウのお話。
好きな人に近づいた時のドキドキ感・ソワソワ感が女の子らしくて可愛かった。7人の小人もほのぼの感があって良かった。

↓ YouTubeで予告編を見る
http://jp.youtube.com/watch?v=AWEpJm0d01g

恋するレシピ ~理想のオトコの作り方~
恋するレシピ ~理想のオトコの作り方~ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]恋するレシピ ~理想のオトコの作り方~ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2008/08/22)
マシュー・マコノヒーサラ・ジェシカ・パーカー

商品詳細を見る


2006年 / アメリカ / 96 minutes
出演 : マシュー・マコノヒー、サラ・ジェシカ・パーカー、ズーイー・デシャネル、ジャスティン・バーサ、ブラッドレー・クーパー、キャシー・ベイツ
監督 : トム・デイ
原題 : Failure to Launch


Story :
35歳にもなって実家で暮らすトリップに手を焼く両親アル&スーは、息子を自立させるためのプロがいると知り、早速その"プロ" ポーラにトリップのことを依頼する・・・ (「Amazon.co.jp」より)


Review :
B級ラブコメディ。でも案外楽しめました。
テンポよくストーリーが進み、笑いどころも満載。
主役の二人以外もみんなキャラが濃くてイイ!

キャシー・ベイツが良き母親役というのはちょっと意外だったけど結構ハマり役だったし、トリップの友達も二人ともステキ♪
人工呼吸のシーンでは思わず爆笑してしまいましたw

トリップたちの休日の過ごし方は、あまりにもエンジョイしすぎで、まさに 「男の子」 のままって感じだったけど、あそこまで行くともう爽快。あのシューティングゲームは私もやってみたいです。
親と同居しているというだけで男性をバッサリぶった切るアメリカの女性たちが見ていて気持ちよかった。日本の30過ぎのパラサイト男たちはこれを見て何を思うのかちょっと聞いてみたい気がする。自立してない男の人って、魅力ないよねぇ。

で、結局、理想のオトコの作り方って・・・??

↓ 予告編


イルマーレ
イルマーレ [DVD]イルマーレ [DVD]
(2008/10/08)
キアヌ・リーブスサンドラ・ブロック

商品詳細を見る


2006年 / アメリカ / 98 minutes
出演 : キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロック、ディラン・ウォルシュ、クリストファー・プラマー
監督 : アレハンドロ・アグレスティ
原題 : The Lake House


Story :
2001年に韓国で製作された同名映画のリメイク版。
アレックスは湖上の支柱の上に建つ珍しいガラス張りの家に引っ越してきた時、郵便箱にこの家に以前住んでいた人物からの手紙があるのを発見する。しかし、この家にはもう何年も誰も住んでいないのだ。返信した彼は、やがて自分が2年先の未来から手紙を投函しているケイトという医師と文通していることを知る。 (「Amazon.co.jp」より)


Review :
すごいロマンティック!
韓流映画のリメイクということで、もっとドロドロしてるのかと思いきや、かなりサワヤカ。会話のテンポも良い。
始まってすぐに二人の関係性が判明するので、これからどうやって進んで行くの?と思ったけど、ちょうどいい具合にもどかしくてちょうどいい具合にトントン進んで、見ていてとても気分が良かった。
映像もすごくキレイだし、重すぎず軽すぎず、かつ感動もあり、コンパクトにまとまってるな、という印象。

ケイトがシカゴの街を散策するシーンが好き。壁の落書きに胸キュン!このあたりはさすが韓流。女心をくすぐられました。
何よりやっぱりキアヌがステキ。声がいいのよ、あの低い声が。
うっとり♪
ちなみに、「24 シーズン4」 に出てたショーレ・アグ. ダシュルー (←息子の恋人殺しちゃうヒト) も出てました。
この人も声が好き。

ちなみに、元となった韓流映画はコチラ↓
イルマーレ イルマーレ
チョン・ジヒョン (2004/11/25)
松竹
この商品の詳細を見る


↓ YouTubeでミュージックビデオを見る

  
手紙
手紙 スタンダード版 手紙 スタンダード版 お気に入り!
山田孝之、玉山鉄二 他 (2007/04/27)
日活
この商品の詳細を見る


2006年 / 日本 / 121 minutes
出演 : 山田孝之、玉山鉄二、沢尻エリカ、吹石一恵、風間杜夫
監督 : 生野慈朗
原作 : 東野圭吾
公式サイト →
 

Story :
弟の大学の学費のために盗みに入った邸宅で、誤って女性を殺してしまった剛志。千葉の刑務所に服役中の彼の唯一の支えが弟の直貴から来る手紙。しかし、兄が受刑者というだけで、差別され、仕事も転々とし、恋人にもふられ、夢さえ打ち砕かれてきた直貴。兄を思いながらも、その存在の大きさ、罪の大きさに彼は押しつぶされそうになる・・・(「Amazon.co.jp」より)


Review :
家族との絆、差別、罪を償うことなど、かなり重いテーマだった。
救いようのない事件が繰り返し起こり、何度も心の葛藤にもがく直貴の姿は見ていて本当に苦しかった。縁を切りたいと思っていても、結局は家族の縁は一生ついて回る。自分の行動(犯罪)が本人だけでなくその家族にまで迷惑をかけてしまうことになるという責任の重大さ・恐ろしさを改めて思い知らされた。

何より印象的だったのは、簡単に 「赦し」 を求めようとするのではなく、もちろん逃げるのでもなく、現実と向き合ってどのように生きていくかを描いたところ。特に、会長との会話、被害者の息子との会話のシーンは胸を打ちました。
登場人物たちの心の描写がすごく丁寧で入り込みやすかった。
ラストはとにかく涙が止まりませんでした。ここで小田和正は反則だろ!と思いつつも号泣。いやむしろ慟哭。
重いけどかなり深い。良い作品です。

↓ YouTubeで予告編を見る


ストロベリーショートケイクス
ストロベリーショートケイクス [DVD]ストロベリーショートケイクス [DVD]
(2007/04/25)
池脇千鶴中越典子

商品詳細を見る


2006年 / 日本 / 127 minutes
出演 : 池脇千鶴、中越典子、中村優子、岩瀬塔子、加瀬亮
監督 : 矢崎仁司
原作 : 魚喃キリコ
脚本 : 狗飼恭子
公式サイト →
 

Story :
恋に恋する少女、一途な想いを持ちながらデリヘルに身を費やす女、プライドの高いイラストレーター、愛されたい事務OL。この4人の女性の心をリアルに描いた恋愛映画。R-15作品。
(「Oricon」データベースより)


Review :
主人公4人の女性達はどれも私の好みじゃなかった。
こういう生き方はしたくないし、好きじゃないなぁと思う。
それでもやはり、寂しさ、虚しさ、孤独感など、心のどこかで彼女たちに深く共感できる部分があって、シチュエーションは違えども、4人とも「あれは、私だ」と思い当たる箇所があった。
菊池の「ごめん」とか痛すぎる!w

着替えとか、トイレとか、鏡を見てメイクをチェックしてるとことか、女性の何気ない日常のシーンが取り入れられていて、普段、人には見せない素の部分をこっそりのぞき見しているような気分になった。

里子が神様にお願いするシーンが好き。

「やっぱりアレは取り消してください」
「いや、誰でもいいわけじゃないんですよ?!」
「スペシャルな人のスペシャルになりたいんです」


共感できすぎ。
塔子の神様の絵もすごく好き。

それにしても女優さんたちみんな細っ!!!
あまりにも細すぎて幼さを捨てきれない少女っぽさとか、すり減ってる感なんかが強調されて、余計に痛々しかった。
秋代のお尻の上にある骨が浮き出てセクシーでした。

結局、あんまり好きじゃないと感じたのは、自分が認めたくない自分のイヤな部分が登場人物たちを通して表現されてるからなのかもしれない。そのくらい、私にとってはリアルでした。

↓ 予告編

| BLOG TOP |
Category
Search
Profile

いけこ

Author:いけこ
都内で働く30代派遣OL。
ジャンルはこだわらず何でも見ます。
邦画・ミニシアター系が特にスキ。
最近は韓流に心奪われてます。

最低でも月に10本。
ネタバレもあります。
映画館だと寝てしまうので、
もっぱら自宅でDVD派。
コメント・TBお待ちしてます。

↓ランキングに参加してます。
気に入ったらクリックお願いします!
人気ブログランキング

↓姉妹ブログもよろしくネ!
27歳の記録(日記)
いけこのBOOKレビュー

↓TSUTAYA は私のトモダチ




My Favorite

ラブ・アクチュアリー
ラブ・アクチュアリー

笑いあり、切なさあり、胸キュンありの
オムニバスラブストーリー。
幸せな気持ちをたくさんくれる作品。
ダイスキ!



リトル・ミス・サンシャイン
リトル・ミス・サンシャイン

家族のキャラが濃ゆくて楽しい。
不器用で優しい、素晴らしい
家族の物語。



モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版
モーターサイクル・ダイアリーズ

若き日のチェ・ゲバラの旅行記。
南米の美しい景色とゲバラの
生き様に二度感動。
さわやかな青春モノです。



Dearフランキー
Dearフランキー

親子の愛を描いた感動作。
出てくる人がみんな優しくて
温かい涙がこぼれます。



やさしくキスをして
やさしくキスをして

文化や宗教の違いを乗り越え
ようとする二人の姿に感動。
セクシーなカシムにうっっとり!




ツォツィ

スラムで育ったツォツィが徐々に
愛情に目覚めていく姿が胸に
響きます。愛情と人間の可能性を
再認識させてくれた作品。



ビフォア・サンライズ 恋人までの距離
ビフォア・サンライズ 恋人までの距離

恋に落ちた二人がただひたすら
語り合う物語。
二人の仕草や表情がすごくリアル。
やたらと恋がしたくなる、
上質の恋愛映画。



アクセスランキング

Copyright © いけこのDVD鑑賞記 All Rights Reserved.
Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。