Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Links
RSS
ブロとも申請フォーム
My Favorite

メゾン・ド・ヒミコ 特別版 (初回限定生産)
メゾン・ド・ヒミコ

ストーリーも映像も出演者も
音楽も、どれも素晴らしい!
「生きる」ということ、人と人とのつながりを描いた温かい作品。



かもめ食堂
かもめ食堂

色というか、光というか、
全体的な雰囲気がすごくステキ。
「豚身昼斗念」にヤラれました。



花とアリス 通常版
花とアリス

主役二人の魅力爆発!!
人形のような二人がクスクス笑いながらイタズラしたり恋したりする様は
まるでおとぎ話のよう。



きょうのできごと スペシャル・エディション
きょうのできごと

何気ない日常を切り取った作品。
なんだかすごく懐かしくて切なくて
ノスタルジックな感じがたまらない。



トニー滝谷 プレミアム・エディション
トニー滝谷

静かで寂しくて、でもどこか優しい。
原作の世界観をきっちり再現。



マラソン
マラソン

自閉症の男の子がフルマラソンを
完走した、実話をもとにした感動作。
親子の絆や愛情が胸に沁みます。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンサー・イン・ザ・ダーク
ダンサー・イン・ザ・ダーク ダンサー・イン・ザ・ダーク お気に入り!
ビョーク、カトリーヌ・ドヌーブ 他 (2006/12/22)
松竹ホームビデオ
この商品の詳細を見る


2000年 / デンマーク / 140 minutes
出演 : ビョーク、カトリーヌ・ドヌーブ、デビット・モース、ピーター・ストーメア
監督 : ラース・フォン・トリアー
原題 : Dancer In The Dark
 

Story :
ビョーク扮するセルマは、チェコからの移民。プレス工場で働き、唯一の楽しみは ミュージカルという空想の世界を創りあげること。
遺伝性疾患のため衰えていく視力と闘いながら、同じ病に侵された息子の手術費用を稼ぐため 身を粉にして働く毎日。 そのセルマにあまりに残酷な運命が待ち受けていた…。
(「Amazon.co.jp」より)


Review :
無償の愛を表現したというこの映画。
公開当時に劇場で鑑賞し、久々にDVDで見返してみましたが、やっぱりスゴイ! 他の何を犠牲にしても、とにかく息子の目の手術のために生きたセルマの姿に胸を打たれます。
ストーリーはとにかく暗くて、見ていて辛い、苦しい、やるせない。セルマの行動が正しいのかどうかもよく分からない。
でもそのひたむきさというか、切羽詰った感じがぐいぐい胸に迫りました。

この監督は手持ちカメラ・自然光で撮影するという 「ドグマ95」 という手法(?)で有名なんだそうですが、確かに撮り方は独特。
カメラの手ブレ具合とか、え?このアングルから? (真上とか真下とか) とビックリするようなことも度々ありました。
これについて批判が多いみたいだけど、私はキライじゃないかも。
特にジーンが自転車に乗るシーンは、雰囲気も映像の光とか色もアングルも、すごく印象に残りました。

ミュージカルの部分はセルマの妄想を元に成り立っていて、しかも彼女にとってツライ状況の時に限って希望に満ちた歌が始まるので、その現実逃避っぽいところに時々着いていけなかったりもする。
でも、妄想の中のセルマはいつもメガネを外していて、恍惚とした表情で歌って踊る姿は本当に幸せそうに見えた。
ミュージカルだけが彼女の心の支えなのだと思うと、その満ち溢れる光の世界と暗い現実とのギャップが余計にやるせなさをそそったりもする。

ビョークについてはこの作品で初めて知りましたが、普通の会話をしているだけでもあの不思議な声に引き込まれ、歌声を聴いたらまさに鳥肌モノ! 彼女の力強い声が響き渡って、特に 「I've seen it all」 は体が震えるほどの感動でした。

ラストは本当に本当に衝撃的。
どすーんと重すぎて、見終えた後はしばらく心が晴れませんでした。。
好き嫌いは分かれるとは思うけれど、映像も音楽もストーリーもすべてが強く印象に残って、私は魂をゆすぶられた気分にすらなりました。 カンヌ映画祭 最優秀賞・主演女優賞 受賞。

ちなみに、セルマの友達のジェフは 「プリズン・ブレイク」 のアブルッチ。

↓サントラもおすすめ
セルマソングス~ミュージック・フロム・ダンサー・イン・ザ・ダークセルマソングス~ミュージック・フロム・ダンサー・イン・ザ・ダーク
(2001/11/21)
ビョーク

商品詳細を見る


↓ I've seen it all 歌詞もイイ!

 
スポンサーサイト

 こんばんは♪
 TBどうもありがとうございました。

 ほんとうに無償の愛ですよね。
 セルマの息子を思う気持ち、ものすごく純粋ですよね。
 というか、セルマという人自身、すごく純真なんですよね。
 それだけにすごくすごくせつないんですが・・・。

 ビョークの歌声、よいですよね。
 沁みいりました。

 ところで、サイドを見ていたら、「かもめ食堂」とか「メゾン・ド・ヒミコ」とか、好きな映画がかぶっていてうれしいです^^
 イケコさんの他のオススメ作品も観てみたくなりました♪
2007.10.20 / miyukichi / URL [編集] [▲Top]
 miyukichiさんへ
コメントありがとうございます。

> というか、セルマという人自身、すごく純真なんですよね。

そうですね!
ビルとの約束を守って、お金を盗まれた理由を言わなかったところなんかも
セルマの純真さを表してるな~と思いました。

映画の好みが似てるということで嬉しいです!
私もmiyukichiさんのブログを少し拝見していて、
「めがね」とか「ミスポター」とか私が見たいなぁと思ってた映画をすでにほとんど見てたので
趣味が近いのかも、と思ってました!
これから参考にさせていただきますね♪
2007.10.20 / いけこ(管理人) / URL [編集] [▲Top]
PLEASE POST YOUR COMMENT













| BLOG TOP |
http://ikekoikeko.blog22.fc2.com/tb.php/228-493f1497
原題 : Dancer in the Dark 製作年 : 2000年 製作国 : デンマーク 主演;ビョーク カトリーヌドヌーブ チェコからアメリカに移住して来たシングルマザーのセルマは 弱視でありながら工場で働きながら一人息子のジーンを育てていた。 息抜きはミュージカル。仕事の合間に...
Aspiring Bobby-dazzler Starlet 【2008.03.09】 []
 映画(DVD)「ダンサー・イン・ザ・ダーク」 ダンサー・イン・ザ・ダーク松竹このアイテムの詳細を見る 映画初出演のビョーク主演で話題になった映画です。 2000年のカンヌ映画祭では、パルム・ドールも受賞しています。 (ビョークは、主演女優賞も受賞)  なんて
miyukichin’mu*me*mo* 【2007.10.20】 []
ダンサー・イン・ザ・ダーク◆プチレビュー◆空想にふける夢の中のセルマは現実を見ていない。パルムドール受賞は理解できない。チェコ移民のセルマは視力を失うという遺伝性の病気を抱えている。同じ病を受け継ぐ息子にだけは手術を受けさせたいと懸命に働くが、そんな彼..
映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 【2007.10.16】 []
Category
Search
Profile

いけこ

Author:いけこ
都内で働く30代派遣OL。
ジャンルはこだわらず何でも見ます。
邦画・ミニシアター系が特にスキ。
最近は韓流に心奪われてます。

最低でも月に10本。
ネタバレもあります。
映画館だと寝てしまうので、
もっぱら自宅でDVD派。
コメント・TBお待ちしてます。

↓ランキングに参加してます。
気に入ったらクリックお願いします!
人気ブログランキング

↓姉妹ブログもよろしくネ!
27歳の記録(日記)
いけこのBOOKレビュー

↓TSUTAYA は私のトモダチ




My Favorite

ラブ・アクチュアリー
ラブ・アクチュアリー

笑いあり、切なさあり、胸キュンありの
オムニバスラブストーリー。
幸せな気持ちをたくさんくれる作品。
ダイスキ!



リトル・ミス・サンシャイン
リトル・ミス・サンシャイン

家族のキャラが濃ゆくて楽しい。
不器用で優しい、素晴らしい
家族の物語。



モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版
モーターサイクル・ダイアリーズ

若き日のチェ・ゲバラの旅行記。
南米の美しい景色とゲバラの
生き様に二度感動。
さわやかな青春モノです。



Dearフランキー
Dearフランキー

親子の愛を描いた感動作。
出てくる人がみんな優しくて
温かい涙がこぼれます。



やさしくキスをして
やさしくキスをして

文化や宗教の違いを乗り越え
ようとする二人の姿に感動。
セクシーなカシムにうっっとり!




ツォツィ

スラムで育ったツォツィが徐々に
愛情に目覚めていく姿が胸に
響きます。愛情と人間の可能性を
再認識させてくれた作品。



ビフォア・サンライズ 恋人までの距離
ビフォア・サンライズ 恋人までの距離

恋に落ちた二人がただひたすら
語り合う物語。
二人の仕草や表情がすごくリアル。
やたらと恋がしたくなる、
上質の恋愛映画。



アクセスランキング

Copyright © いけこのDVD鑑賞記 All Rights Reserved.
Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。