Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Links
RSS
ブロとも申請フォーム
My Favorite

メゾン・ド・ヒミコ 特別版 (初回限定生産)
メゾン・ド・ヒミコ

ストーリーも映像も出演者も
音楽も、どれも素晴らしい!
「生きる」ということ、人と人とのつながりを描いた温かい作品。



かもめ食堂
かもめ食堂

色というか、光というか、
全体的な雰囲気がすごくステキ。
「豚身昼斗念」にヤラれました。



花とアリス 通常版
花とアリス

主役二人の魅力爆発!!
人形のような二人がクスクス笑いながらイタズラしたり恋したりする様は
まるでおとぎ話のよう。



きょうのできごと スペシャル・エディション
きょうのできごと

何気ない日常を切り取った作品。
なんだかすごく懐かしくて切なくて
ノスタルジックな感じがたまらない。



トニー滝谷 プレミアム・エディション
トニー滝谷

静かで寂しくて、でもどこか優しい。
原作の世界観をきっちり再現。



マラソン
マラソン

自閉症の男の子がフルマラソンを
完走した、実話をもとにした感動作。
親子の絆や愛情が胸に沁みます。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカとクジラ
イカとクジラ イカとクジラ
ジェフ・ダニエルズ、ローラ・リニー 他 (2007/06/20)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る


2005年 / アメリカ / 81 minutes
出演 : ジェフ・ダニエルズ、ローラ・リニー、ジェス・アイゼンバーグ、オーウェン・クライン
監督・脚本 : ノア・バームバック
原題 : The Squid and The Whale
公式サイト →


Story :
1986年、ブルックリン・パークスロープ。元人気作家で、いまは教え子と同棲中のしがない父親と、今人気作家で、自分の恋愛遍歴を息子たちに語る母親と、両親の離婚からくるストレスをビールで解消する12歳の弟と、ピンク・フロイドをパクッてコンテストで優勝した16歳の僕と、生きることが下手な家族4人の、ちょっと痛くてかなりおかしな物語。(「Amazon.co.jp」より)


Review :
面白かった。何がどう良かったのかはイマイチ表現しづらい。
でもなんとなく全体的な雰囲気が好き。

それぞれの登場人物の気持ちについては、セリフとしてはほとんど表現されていないけれども、彼らの行動や表情からその混乱具合がひしひしと伝わってきた。
キャラクタの作りこみがかなり良いと思う。
特に父親のヘンクツ具合がかなり光っていて、卓球とかテニスのシーンではあまりの大人げなさに思わず苦笑いww

子供たちも無表情ながらも突拍子のない行動に出てしまう。
両親や家庭が不安定になると子供にもダイレクトに影響が出る。
自分自身にも似たような覚えがあるので、彼らの気持ちはなんとなく分かるような気がした。何がどうというのでもないけど、限りなく不安な感じ。その切なさが絶妙に表現されていたように思う。
彼らはみんな弱い。
でも彼らなりに必死で生きていて、それがすごくリアルで愛しく思えた。

ラストは余韻の残る感じで結構好き。
でもイマイチ自分の中で消化しきれてないので、できればもう一度見返してみたいな。

↓ YouTubeで予告編を見る

スポンサーサイト

 
はじめまして。
いつもトラックバックさせて頂いております、iruyakと申します。

この「イカとクジラ」、こちらのブログを読ませて頂いて、自分が以前に観たい!と思ってた事を思い出し、観る事が出来ました。
偶然とは言え、ありがとうございます。

あのラストは賛否両論あると思いますけど、(確かに、え!って思ったけど)私も結構気に入っています。余韻。いいですよね。
色々想像してしまいます。
ただでさえリアリティ溢れる作品だったので、最後の最後まではっきりとしたものにしてしまうと、重い作品になって辛い事なってしまっていたかもしれませんよね。
重くて結構!の方は不満の残る結末だったとは重いますが。
私はあれくらいでちょうど良かったです。

またこれからも、こちらのブログにお邪魔させて頂きます!

2008.04.06 / iruyak / URL [編集] [▲Top]
 iruyakさんへ
コメント&TBありがとうございます!!

この映画、独特の雰囲気というか空気感がありますよね。
あいまいにすることで見ている側に想像させてくれるところが好きです。
私も重すぎず軽すぎず、ちょうど良い終わり具合だったなぁと思いました。

iruyakさんのブログにもお邪魔させていただきますね。
これからもよろしくお願いしますv-410
2008.04.06 / いけこ(管理人) / URL [編集] [▲Top]
PLEASE POST YOUR COMMENT













| BLOG TOP |
http://ikekoikeko.blog22.fc2.com/tb.php/380-cdd9cd26
The Sguid And The Whale 2005年/アメリカ 監督 ノア・バームバック 出演 ジェス・アイゼンバーグ、オーウェン・クライン ジェフ・ダニエル、ローラ・リニー 登場人物達の心情がとても丁寧に描かれている作品で、見終えた後は何とも言えない深い感情に包まれまし..
悪酔いプーさん、くだまいてポン 【2008.04.06】 []
Category
Search
Profile

いけこ

Author:いけこ
都内で働く30代派遣OL。
ジャンルはこだわらず何でも見ます。
邦画・ミニシアター系が特にスキ。
最近は韓流に心奪われてます。

最低でも月に10本。
ネタバレもあります。
映画館だと寝てしまうので、
もっぱら自宅でDVD派。
コメント・TBお待ちしてます。

↓ランキングに参加してます。
気に入ったらクリックお願いします!
人気ブログランキング

↓姉妹ブログもよろしくネ!
27歳の記録(日記)
いけこのBOOKレビュー

↓TSUTAYA は私のトモダチ




My Favorite

ラブ・アクチュアリー
ラブ・アクチュアリー

笑いあり、切なさあり、胸キュンありの
オムニバスラブストーリー。
幸せな気持ちをたくさんくれる作品。
ダイスキ!



リトル・ミス・サンシャイン
リトル・ミス・サンシャイン

家族のキャラが濃ゆくて楽しい。
不器用で優しい、素晴らしい
家族の物語。



モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版
モーターサイクル・ダイアリーズ

若き日のチェ・ゲバラの旅行記。
南米の美しい景色とゲバラの
生き様に二度感動。
さわやかな青春モノです。



Dearフランキー
Dearフランキー

親子の愛を描いた感動作。
出てくる人がみんな優しくて
温かい涙がこぼれます。



やさしくキスをして
やさしくキスをして

文化や宗教の違いを乗り越え
ようとする二人の姿に感動。
セクシーなカシムにうっっとり!




ツォツィ

スラムで育ったツォツィが徐々に
愛情に目覚めていく姿が胸に
響きます。愛情と人間の可能性を
再認識させてくれた作品。



ビフォア・サンライズ 恋人までの距離
ビフォア・サンライズ 恋人までの距離

恋に落ちた二人がただひたすら
語り合う物語。
二人の仕草や表情がすごくリアル。
やたらと恋がしたくなる、
上質の恋愛映画。



アクセスランキング

Copyright © いけこのDVD鑑賞記 All Rights Reserved.
Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。