Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Links
RSS
ブロとも申請フォーム
My Favorite

メゾン・ド・ヒミコ 特別版 (初回限定生産)
メゾン・ド・ヒミコ

ストーリーも映像も出演者も
音楽も、どれも素晴らしい!
「生きる」ということ、人と人とのつながりを描いた温かい作品。



かもめ食堂
かもめ食堂

色というか、光というか、
全体的な雰囲気がすごくステキ。
「豚身昼斗念」にヤラれました。



花とアリス 通常版
花とアリス

主役二人の魅力爆発!!
人形のような二人がクスクス笑いながらイタズラしたり恋したりする様は
まるでおとぎ話のよう。



きょうのできごと スペシャル・エディション
きょうのできごと

何気ない日常を切り取った作品。
なんだかすごく懐かしくて切なくて
ノスタルジックな感じがたまらない。



トニー滝谷 プレミアム・エディション
トニー滝谷

静かで寂しくて、でもどこか優しい。
原作の世界観をきっちり再現。



マラソン
マラソン

自閉症の男の子がフルマラソンを
完走した、実話をもとにした感動作。
親子の絆や愛情が胸に沁みます。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリでの出来事
バリでの出来事 DVD-BOX バリでの出来事 DVD-BOX お気に入り!
ハ・ジウォン、ソ・ジソプ 他 (2005/02/25)
エスピーオー
この商品の詳細を見る


2004年 / 韓国 / 全20話
出演 : ハ・ジウォン、ソ・ジソプ、チョ・インソン、パク・イェジン
監督 : チェ・ムンソク
脚本 : キム・ギホ
TBS番組サイト →


Story :
財閥の御曹司として何不自由なく生きるジェミンには、ヨンジュという婚約者がいるが、ヨンジュは初恋の人イヌクを未だ忘れられない。ジャカルタで暮らすイヌクを訪ねたヨンジュだが、ジェミンも付いてきて、3人でバリ島を旅することに。
そこで現地ガイドとして出会ったスジョンが、ジェミンの運命を大きく狂わせていく……。(「Amazon.co.jp」より)


Review :
はぁぁぁぁぁ~、こんなドロドロのドラマ、かなり久々。
主人公の四角関係も激しいし、常に出てくるのが、酒と金と暴力と女。
ドラマチック&バイオレンスラブストーリー?

このドロドロ具合を例えるならば、昔日本で放映された野沢尚の木曜10時枠(「恋人よ」とか「この愛に生きて」とか)、野島伸二モノとか、「もう誰も愛さない」とか、あんな感じのノリです。
ありえない設定なのにやたらとのめりこんじゃうの!!面白い!

スジョンをめぐる二人の男・ジェミンとイヌクが正反対の魅力を持ち合わせてるのが面白い。そして演出がお見事。
クールなイヌクってステキ! と思うとジェミンの情熱(&お金)に揺さぶられ、ジェミンの元を離れてイヌクに優しく慰めてもらってると、ジェミンが戻ってくる。そしてヨンジュ (イヌクの元カノでジェミンの婚約者) までやってきて・・・
と、まぁとにかく、これでもかこれでもかとバッティングが繰り返されます。
常にハラハラドキドキ。

(以下ネタバレあります)

結婚後のジェミンの壊れ具合も素晴らしい(?)。
目は虚ろで、夜は大抵飲んでるか泣いてるか。
妄想まで広がっちゃって廃人まっしぐらです。
好きじゃない人と結婚するって、こんなに辛いことなの?! とかなり恐しくなりました。

最後の最後になるまでスジョンがどちらを好きなのか分からないっていうのもポイント。
見てるこっちまで心揺れちゃって、
きゃ~、選べない!どっちがいいんだろ~っ p(≧▽≦)q
というどうしようもない萌えに陥りました。
その辺りの演出もお見事ですね。まんまと踊らされました。


印象に残ったシーン ベスト5
1) イヌクとスジョンが映画館でポップコーンを食べるシーン。
 → イヌクがいたずらしてポップコーンの箱を隠しちゃうとこ。
  そしてその後の笑顔がかわいい。

映画館


2) 深夜のオフィスで階段を駆け降りるジェミン
 → ダメ男っぷりが最高にカワイイ。
  毛皮&リュックというイソカジも見逃せませんww
  この後、朝までスジョンと過ごすシーンも好き。

階段を駆け降りるジェミン
イソカジジェミン


3) イヌクがスジョンに 「知ってるか?俺は君が好きなんだ」
 → ぶっはー!!この告白、イイ!
  しかも暗い部屋で二人きりよ?ドキドキドキドキ。

イヌクの告白


4) ジェミンがオンマに 「会わないとおかしくなりそうなんだ!」
 → 苦しそうな表情がたまらん!!
  この辺りからだいぶジェミンに傾き始めた>私の乙女心
  ジェミンの不器用な愛が切ない~

ジェミン


5) スジョンから「結婚おめでとう」 という電話を受けて、嗚咽を漏らすジェミン
 → 泣いてることを必死で隠そうとする姿が相当痛々しい・・・
   このシーン、号泣でした

電話で嗚咽



続きまして、
二人の男に見る表情の変化
イヌク編
1) ノーマル
イヌク・ノーマル

2) 泣き
イヌク・泣き

表情変わらなすぎ!
大抵いつもこんな感じの無表情。またはジソプお得意の切なげ顔。でも、だからこそ時々見せるほのかな笑顔にぶち抜かれてしまうんだな、コレが。

3) 笑ってもせいぜいこの程度
イヌク・微笑

一方、ジェミン編。
1) 笑顔(というかニヤニヤ)
ジェミン・スマイル

2) ヘベレケ(このドラマ、相当酔っ払い度高し)
ジェミン・酔い

3) アボジにボコボコにされる
ジェミン・ボコボコ

4) 坊ちゃん泣き ウウウウウ~ッ
ジェミン・泣き

5) 「カジマーーーーーッ!!」
ジェミン・カジマー!!


いやー、こうして見ると、やっぱジェミンすごいわ。
鼻水だけじゃなく、口から泡吹いてまでの熱演(怪演?)が光ってました。
後半はとにかく泣きのシーンが多いんですが、その苦しげな表情がすごーくリアル。

個人的な好みからすると、間違いなくイヌク派なはずなんですが、見終えた今となっては断然ジェミン派。
これだけ表情豊かに迫られたら、そりゃあ心揺らぎますって!
ジェミンなくしてバリ出来なし!


ラストはちょっとビックリな展開だったけど、やっぱりあれが一番しっくりくるような気がします。
それにしても、悲しい話だったなぁ・・・
ああ、この余韻、しばらく引きずりそうです。。。

バリ出来に学ぶ恋愛論 : 嫉妬は人を狂わせる

 
OST欲しいです。「Remember」エンドレスリピートで聴きたい。

バリでの出来事 オリジナルサウンドトラック バリでの出来事 オリジナルサウンドトラック
アンゼロ、チョウン 他 (2005/01/07)
ユナイテッド・アジアエンターティメント
この商品の詳細を見る


NG集。ジソプが笑ってる!!


「Remember」 ミュージックビデオ&名場面集
スポンサーサイト

PLEASE POST YOUR COMMENT













| BLOG TOP |
http://ikekoikeko.blog22.fc2.com/tb.php/392-861feb1d
韓国ドラマフルハウス第6話 契約結婚のピンチ!突然、ヘウォンがストレスによる急性腸炎で入院してしまいヨンジェは韓国の病院へ駆けつけます。ジウンは2人の仲むつまじい雰囲気に入り込めなさを感じるが、ヨンジェの父は「ヨンジェとヘウォンは幼なじみだから誤解す...
韓国ドラマ愛好会 【2007.11.07】 []
Category
Search
Profile

いけこ

Author:いけこ
都内で働く30代派遣OL。
ジャンルはこだわらず何でも見ます。
邦画・ミニシアター系が特にスキ。
最近は韓流に心奪われてます。

最低でも月に10本。
ネタバレもあります。
映画館だと寝てしまうので、
もっぱら自宅でDVD派。
コメント・TBお待ちしてます。

↓ランキングに参加してます。
気に入ったらクリックお願いします!
人気ブログランキング

↓姉妹ブログもよろしくネ!
27歳の記録(日記)
いけこのBOOKレビュー

↓TSUTAYA は私のトモダチ




My Favorite

ラブ・アクチュアリー
ラブ・アクチュアリー

笑いあり、切なさあり、胸キュンありの
オムニバスラブストーリー。
幸せな気持ちをたくさんくれる作品。
ダイスキ!



リトル・ミス・サンシャイン
リトル・ミス・サンシャイン

家族のキャラが濃ゆくて楽しい。
不器用で優しい、素晴らしい
家族の物語。



モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版
モーターサイクル・ダイアリーズ

若き日のチェ・ゲバラの旅行記。
南米の美しい景色とゲバラの
生き様に二度感動。
さわやかな青春モノです。



Dearフランキー
Dearフランキー

親子の愛を描いた感動作。
出てくる人がみんな優しくて
温かい涙がこぼれます。



やさしくキスをして
やさしくキスをして

文化や宗教の違いを乗り越え
ようとする二人の姿に感動。
セクシーなカシムにうっっとり!




ツォツィ

スラムで育ったツォツィが徐々に
愛情に目覚めていく姿が胸に
響きます。愛情と人間の可能性を
再認識させてくれた作品。



ビフォア・サンライズ 恋人までの距離
ビフォア・サンライズ 恋人までの距離

恋に落ちた二人がただひたすら
語り合う物語。
二人の仕草や表情がすごくリアル。
やたらと恋がしたくなる、
上質の恋愛映画。



アクセスランキング

Copyright © いけこのDVD鑑賞記 All Rights Reserved.
Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。