Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Links
RSS
ブロとも申請フォーム
My Favorite

メゾン・ド・ヒミコ 特別版 (初回限定生産)
メゾン・ド・ヒミコ

ストーリーも映像も出演者も
音楽も、どれも素晴らしい!
「生きる」ということ、人と人とのつながりを描いた温かい作品。



かもめ食堂
かもめ食堂

色というか、光というか、
全体的な雰囲気がすごくステキ。
「豚身昼斗念」にヤラれました。



花とアリス 通常版
花とアリス

主役二人の魅力爆発!!
人形のような二人がクスクス笑いながらイタズラしたり恋したりする様は
まるでおとぎ話のよう。



きょうのできごと スペシャル・エディション
きょうのできごと

何気ない日常を切り取った作品。
なんだかすごく懐かしくて切なくて
ノスタルジックな感じがたまらない。



トニー滝谷 プレミアム・エディション
トニー滝谷

静かで寂しくて、でもどこか優しい。
原作の世界観をきっちり再現。



マラソン
マラソン

自閉症の男の子がフルマラソンを
完走した、実話をもとにした感動作。
親子の絆や愛情が胸に沁みます。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールド・ボーイ
オールド・ボーイ プレミアム・エディション [DVD]オールド・ボーイ プレミアム・エディション [DVD] お気に入り!
(2005/04/02)
チェ・ミンシク
ユ・ジテ

商品詳細を見る


2003年 / 韓国 / 120 minutes
出演 : チェ・ミンシク、ユ・ジテ、カン・ヘジョン
監督 : パク・チャヌク
原題 : 올드 보이
公式サイト →


Story :
1988年、平凡なサラリーマン、オ・デスは何者かに誘拐、監禁され、何と15年もの歳月を経て突然解放された。なぜこのような仕打ちを受けたのか真相を突き止め復讐すべく、すぐさま彼は行動に移すのだが…。
2004年カンヌ映画祭でグランプリを受賞したバイオレンスアクション。
(「Amazon.co.jp」より)


Review :
うわー、コレはスゴイ!!
映像も音楽もストーリーも、キャストもイイです。
タランティーノ監督が絶賛、というのも納得。

「セブン」 をかなり意識して作っているそうで、確かに映像のスタイリッシュさとかエグさとか、共通したものを感じました。
でも、韓流びいきというのもあるかもしれないけど、こっちの方がスゴイ気がする。。。

何よりやっぱり、主役のチェ・ミンシクさんが素晴らしいです。
だらしなさとか残酷さとか弱さとか、すべてが迫力があって人間臭い。
あまり現実的ではないストーリーの中で、その人間臭さこそが説得力を持ってるのかも。

オールド・ボーイ


このオジサン (←オジサン呼ばわりww)、大友康平かジョーダンズの三又かって感じなんですが(笑)、体の動きや表情が滑稽で憎めません。

ミドに日記を見られたシーンなんて、パンツ一丁でノート抱えて、ベッドの上に頭ぶつけたあげく、布団をかぶろうとしてもかぶれない、なんていうおマヌケぶり。 すんごいカワイくて リアルですww

かと思うと、後半は廃人一直線。
この作品のために15kgも減量したそうで、凄まじいほどのやつれっぷりでした。まるで別人。

オールド・ボーイ


暴力シーンは確かにかなりエグイです。
容赦なく血が飛び出るし、やり方もかなり残酷。
目を覆いたくなるシーンが数えきれないほど続きます
優雅なワルツと凄惨な映像の対比がシュール。

オールド・ボーイ


犯人が誰か、なぜ復讐しているのか、というのは途中で分かってしまうんですが、それでもラストはかなりの衝撃でした。
衝撃に続く衝撃。
確かにこれはネタバレせずに見るのが断然面白いと思う。
そして最後で一緒に 「うわ~っっ(゚д゚;)」 って思ってほしいな。

オールド・ボーイ


『私は獣にも劣る人間ですが、
 それでも生きる権利はあるんじゃありませんか?』



単なるエグイ復讐映画じゃなく、かなり深い話でした。
明らかに好き嫌いは分かれる作品だけど、私は好き。

ちなみに原作は日本のマンガ (土屋ガロン / 嶺岸信明) だそうですが
監禁の理由は変えてあるんだとか。こちらも気になります。



予告編
スポンサーサイト

 本当に
すごい映画ですよね。私当時映画館に観に行って、席がなくて階段(通路)に座って観てたんですけど、終わってからしばらく立てなかったですもん(通路だから迷惑・・・)。「うわーーーそういう事だったのぉ。」ってしばらく放心して、何日間か腑抜けでした。そのくらい私にとっては衝撃的だったんですよねぇ。でも笑えるとこもあったりして、この時初めて「韓国映画ってすごい!」って思ったんです(「シュリ」のブームに乗り遅れてたんで)。
2008.12.10 / Rei / URL [編集] [▲Top]
 Reiさんへ
こちらにもコメントありがとうございますv-343

ホントに衝撃のラストですよねぇ。
私も思わず「はぁ~~~e-282」って息が漏れました。

先日「シュリ」と「カル」も数年ぶりに見返してみたんですが
やっぱり韓国映画スゴイなぁって思いました。
ハリウッドにも日本にもない独特の雰囲気というかパワーみたいなものを感じますよね。
しばらくは韓国映画重点期間にしようと思ってます^^
2008.12.10 / いけこ(管理人) / URL [編集] [▲Top]
 
TB有り難うございます。
当方よりのTBがかかりませんが、記事は
大切に反映させて頂きます。
2008.12.11 / 象のロケット / URL [編集] [▲Top]
 象のロケットさんへ
わざわざコメントいただきましてありがとうございます。
TBさせていただきました。
2008.12.11 / いけこ(管理人) / URL [編集] [▲Top]
 
これって、セブンに影響受けてたんですね。
最近見たから、確かにって思いました。

暴力シーンは確かにグロイですね。
2008.12.12 / 丸場盆山 / URL [編集] [▲Top]
 丸場盆山さんへ
そうですね。
そのことを知ってから見かえしてみたら、オープニングタイトルからかなり「セブン」っぽい気がしました。

暴力シーンはホントにグロイですよね。
よくもここまで・・・って感じでした^^;

2008.12.12 / いけこ(管理人) / URL [編集] [▲Top]
PLEASE POST YOUR COMMENT













| BLOG TOP |
http://ikekoikeko.blog22.fc2.com/tb.php/423-06665746
-
管理人の承認後に表示されます
【2010.06.18】 []
原題:Oldboy 日本生まれ韓国育ちが世界を席巻、チョット大袈裟だが、そこまで言っても非難はされないだろう、それほどに凄い衝撃の近親相姦と復讐の物語。 物語はあまり感心しない男デス(チェ・ミンシク)が、酔っぱらったうえに我が子へのお土産も置き去りに拉...
茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ 【2008.12.16】 []
『オールド・ボーイ』公式ホームページ←クリック この作品、まだご覧になってない方、オススメします! ひやぁ~、また私の中の“ごっつい強烈作品”がひとつ増えました。[:拍手:] チェ・ミンシクssi モッチダ!(素晴らしい!) でもこれ『結末は他言無...
UkiUkiれいんぼーデイ 【2008.12.10】 []
Category
Search
Profile

いけこ

Author:いけこ
都内で働く30代派遣OL。
ジャンルはこだわらず何でも見ます。
邦画・ミニシアター系が特にスキ。
最近は韓流に心奪われてます。

最低でも月に10本。
ネタバレもあります。
映画館だと寝てしまうので、
もっぱら自宅でDVD派。
コメント・TBお待ちしてます。

↓ランキングに参加してます。
気に入ったらクリックお願いします!
人気ブログランキング

↓姉妹ブログもよろしくネ!
27歳の記録(日記)
いけこのBOOKレビュー

↓TSUTAYA は私のトモダチ




My Favorite

ラブ・アクチュアリー
ラブ・アクチュアリー

笑いあり、切なさあり、胸キュンありの
オムニバスラブストーリー。
幸せな気持ちをたくさんくれる作品。
ダイスキ!



リトル・ミス・サンシャイン
リトル・ミス・サンシャイン

家族のキャラが濃ゆくて楽しい。
不器用で優しい、素晴らしい
家族の物語。



モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版
モーターサイクル・ダイアリーズ

若き日のチェ・ゲバラの旅行記。
南米の美しい景色とゲバラの
生き様に二度感動。
さわやかな青春モノです。



Dearフランキー
Dearフランキー

親子の愛を描いた感動作。
出てくる人がみんな優しくて
温かい涙がこぼれます。



やさしくキスをして
やさしくキスをして

文化や宗教の違いを乗り越え
ようとする二人の姿に感動。
セクシーなカシムにうっっとり!




ツォツィ

スラムで育ったツォツィが徐々に
愛情に目覚めていく姿が胸に
響きます。愛情と人間の可能性を
再認識させてくれた作品。



ビフォア・サンライズ 恋人までの距離
ビフォア・サンライズ 恋人までの距離

恋に落ちた二人がただひたすら
語り合う物語。
二人の仕草や表情がすごくリアル。
やたらと恋がしたくなる、
上質の恋愛映画。



アクセスランキング

Copyright © いけこのDVD鑑賞記 All Rights Reserved.
Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。